タバコと子育てについて考えてみる

何でも値上がりするこのご時勢。。
ガソリン灯油などの燃料から食料品に至るまであらゆる物が値上げ
されて庶民的には生活が非常にキツい状態です。

その流れに乗って政府内では増税論議がコソコソと始まってます。
庶民として一番の注目は消費税の増税
衆議院選挙との絡みもあり、そう簡単には消費税の増税なんてでき
っこないんでしょうけど多分消費税アップも時間の問題でしょうね><

そんな中、タバコの値上げが最近論議されてます。
僕はタバコを吸うので人事じゃないんです^^;1日20本程度。
現在1箱300円を1箱1,000円にするとかしないとか。。
1箱1000円になれば愛煙家9割が禁煙するというデータがある
そうです。
ということは、愛煙家だけじゃなくてタバコ農家にとってもこれは
死活問題!!簡単には値上げに踏み切れないでしょうね。

たのむ〜たばこ値上げしないでくれよ〜〜〜(泣)
庶民のささやかなストレス発散を奪わないでおくれよ〜〜〜(号泣)
愛煙家の心の声はきっとこんな感じでしょうね^^;

ただ、これは逆にチャンスかもしれないとふと思ってます。
1箱1000円タバコなんて吸い続けられないでしょうし、禁煙
するいいチャンスだと♪

実際たばこ健康に良くないし、副流煙は家族にも悪影響を及ぼし
ます。
子育て的にもタバコはよくないんですよね…。

僕はタバコを家の中では絶対に吸わないんですが、外で吸っていると
れんとが近づいてきてたばこの煙を見て喜びます^^;
どうやら煙の動きが気に入ったらしく。。

こうゆうやり取りはまだカワイイもんですが、中には笑えない状況も
見受けられます。
知り合いの家では、親が家の中で子供の目の前でスパスパたばこ
吸い続けた結果、2人の子供が「小児ぜんそく」になりました。
原因は明らかです。

僕も含めてタバコを吸うパパママは子供健康について、タバコ
家族に及ぼす悪影響について、しっかり考えていかないといけない
ですね^^

たばこの値上げがあるにしろ無いにしろ、僕が禁煙するにしてもしな
いにしても、子育てたばこの関係には気をつけていこうと思う今日
この頃なのでした^^

「おねしょ」からの脱出!トレーニング開始!

子供おねしょって人それぞれなんでしょうけど、何歳くらいまで
続くんでしょうね〜。

小学校に入る頃までおねしょする子もいれば、3〜4歳でピタっと
おねしょしなくなる子もいるようです。
(ちなみに僕は小学校1年生が最後だったような^^;)

うちのれんとは3歳4ヶ月になった現在、1週間に1回程度の頻度で
おねしょをやらかします><;

トレーニングパンツを駆使して、おむつは早い時期に卒業したので
今は普通のパンツをはいてます!

おねしょした場合は、おしっこがダイレクトに
パンツズボン布団へと一直線!!
まあ子供のおねしょは仕方が無いことなので、寝る際は布団の上
に「おねしょシーツ」というものを敷いて寝せるようにしてます^^
おねしょシート値段はそんなに高くなかったですよ♪)

おねしょは個人差があるにしても、パパママの心がけや工夫が多少
は影響する気がします。

おねしょに関してうちが工夫心がけていること・・・

@ 寝る前に水分をとらせないようにする。(当然ですね^^;)
A 子供が寝る前「おしっこしない」って言っても多少無理やりトイレへ。
B 「もうお兄ちゃんなんだからおねしょしたら恥ずかしいよ〜」
  的なおねしょへの警告を出す☆

Bはさすがに気分的な解決法なんでしょうけど、これが意外と効果
アリです^^

子供おねしょは仕方無い部分もあるので、一方的に怒ってなおそう
とすると逆効果かもしれないですね。

この日記を書いた日の朝、れんとが起きてきてニヤッと不自然な笑み
を浮かべたので、「おねしょしたの?」とたずねたところコクリと
うなずきました^^;

おねしょシートのおかげで、おしっこ布団へ浸透するという最悪の
状況はまぬがれました☆
ニコッと笑うれんとの笑顔が、朝っぱらから妙にかわいかったです♪

「しかる」ことは子育ての試練!

3歳のれんとを子育てしてる僕ですが、この時期の子供を「しかる
ことは子育てにおいて大変難しいものがあります。

叱る」ことは分からない子供に「教えてあげる」ということだと
僕は認識してるんです。

しかる」と「怒る」は本質的に違いますよね。
怒る行為は何となく自分の感情にまかせて一方的にって感じがしますし。

子育てにおいて「しかる」行為は超重要です!!

理性や自我を身につけていこうとするこの時期ですから「しかる
場合特別気をつけるようにしてます。

とはいえ、叱る側の親にとって常に一定のしかり方をすることは
難しいですよね。。
忙しくてイライラしてる日もあれば、まともにかまってあげられない
日もある。
夫婦ゲンカしてる最中にれんとが悪さをして、「怒って」しまった
こともありました^^;

子供が悪いことをした場合、
「○○は○○だから、やっちゃダメなんだよ」と教えるようにしかる
と上手くいくようです。

子供がなかなか理解してくれないからと言って、しつこく叱るのは
子育て的にNGです。
時間がかかってもゆっくり教えることが大事です。

そして一番気をつけなければいけないこと。
『手を出さない』
これが一番重要です!!

以前友達の子育てを参考に学びました。
どうしても強く叱らなければいけない場合、子供をたたいて教える
とかではなく、「身近にあるもの」(テーブル・床)などを軽く
たたいて教えるという子育て方法です。

イライラして強くたたくのはNGですが、どうしても強く教える必要
がある場合、結構有効な子育て方法だと思います。

泣いてしまうことも度々ありますが、その泣き顔が親としては可愛く
思えて優しくなっちゃうこともありますよね♪♪

家庭ごとに「しかる方法は様々だと思いますが、子供のためにも
工夫していい子育てをしたいものですね^^

子育て休憩♪じいちゃんばあちゃんの孫育て^^

僕が住む家から車で3分くらいの近距離に、その家(託児所)は
あります^^

子育ての慌しさから少しだけ開放され、しかも子供が喜ぶ場所・・・
それは「じいちゃんばあちゃんの家」=僕の実家です♪

なんと都合のいいことに、嫁の実家も同じ町内にあるので、子育て
からちょっとだけ息抜きしたい時は、交互に実家へ連れて行くんです^^

よく言いますよね〜。
『孫は目に入れても痛くない』って。。
当然痛いのでしょうが、じいちゃんばあちゃんにとって、それだけ
孫って可愛いものなんでしょうね^^

うちはまだれんとが一人っ子なので、その溺愛ぶりと言ったら目に
余るものがあります^^;

わがままは聞いてもらえるし、お菓子食べ放題,ジュース飲み放題、
大して注意されるワケでもないし、とにかく子供にとって祖父母の家
っていうのは快適なワケですよ。。。

最近よく連れて行くので、子育てならぬ「孫育て」になりつつあり
ます(泣)

うちの親としては初孫なので、甘やかし過ぎることもしばしば。。
そんな親に「孫育ての指導」をすることも^^;

ただ甘やかすだけじゃ無くて、ダメなことしたときはキチンと叱る
こと。
それだけはお願いしてあります。

何はともあれ、じいちゃんばあちゃんちが大好きなうちのれんとは、
ゴーオンジャーバッグおもちゃゴーオンソードゴーフォン
必須アイテム)を詰め込んで、
エンジンせんたいゴーオンジャー♪」と鼻歌まじりで出かけていく
のでした^^☆

子育て最大の試練!「寝かす」コツを学ぶ

子共と思い切り遊んだ後は、「寝かす」試練が待ち受けてます^^;

簡単に「寝かす」と表現しつつも、子育ての行為において、トップ
クラスの難しさを含んでいると思います!

うちのれんと、今日は疲れてて幼稚園昼寝もしてないし〜、僕と
ゴーオンジャーごっこいっぱいしたし〜早く寝かさなきゃ!
って感じで親としてはあれこれ考えちゃうんですよね〜。

でも子供って不思議なもので、眠たいときに限ってテンションが上がる
というか寝ないんですよね。。

よっぽど幼稚園が楽しかったのか、梅雨時期だから屋内のおもちゃ
遊びでストレスがたまってるのか。。

結局早く寝てもらわないと困るのは親なワケで。。

でもなかなか寝ないれんとを単純に怒るわけにもいかないし〜、
ゴーフォンで寝かそうと機嫌とるつもりが、正義魂に火がついて
更にテンションが上がっちゃうし〜と踏んだり蹴ったりの始末。。

絵本を読んであげて、そっと寝かすのが理想なんでしょうけど、ウチ
には無理っぽいです^^;

とりあえず、れんとの一日の出来事を黙って聞いてあげつつ息子へと
眠気をいざなう父親なのでしたZzz

子供を「寝かす」ってことは本当に難しいです。
(子供と一緒に寝てしまえばそれはそれでOK?♪)
日常生活の単純な行為の中にも、子育てする上で大事なことってある
んだな〜と最近は自分なりに考えるようにまった僕なのでした^^
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。