タバコと子育てについて考えてみる

何でも値上がりするこのご時勢。。
ガソリン灯油などの燃料から食料品に至るまであらゆる物が値上げ
されて庶民的には生活が非常にキツい状態です。

その流れに乗って政府内では増税論議がコソコソと始まってます。
庶民として一番の注目は消費税の増税
衆議院選挙との絡みもあり、そう簡単には消費税の増税なんてでき
っこないんでしょうけど多分消費税アップも時間の問題でしょうね><

そんな中、タバコの値上げが最近論議されてます。
僕はタバコを吸うので人事じゃないんです^^;1日20本程度。
現在1箱300円を1箱1,000円にするとかしないとか。。
1箱1000円になれば愛煙家9割が禁煙するというデータがある
そうです。
ということは、愛煙家だけじゃなくてタバコ農家にとってもこれは
死活問題!!簡単には値上げに踏み切れないでしょうね。

たのむ〜たばこ値上げしないでくれよ〜〜〜(泣)
庶民のささやかなストレス発散を奪わないでおくれよ〜〜〜(号泣)
愛煙家の心の声はきっとこんな感じでしょうね^^;

ただ、これは逆にチャンスかもしれないとふと思ってます。
1箱1000円タバコなんて吸い続けられないでしょうし、禁煙
するいいチャンスだと♪

実際たばこ健康に良くないし、副流煙は家族にも悪影響を及ぼし
ます。
子育て的にもタバコはよくないんですよね…。

僕はタバコを家の中では絶対に吸わないんですが、外で吸っていると
れんとが近づいてきてたばこの煙を見て喜びます^^;
どうやら煙の動きが気に入ったらしく。。

こうゆうやり取りはまだカワイイもんですが、中には笑えない状況も
見受けられます。
知り合いの家では、親が家の中で子供の目の前でスパスパたばこ
吸い続けた結果、2人の子供が「小児ぜんそく」になりました。
原因は明らかです。

僕も含めてタバコを吸うパパママは子供健康について、タバコ
家族に及ぼす悪影響について、しっかり考えていかないといけない
ですね^^

たばこの値上げがあるにしろ無いにしろ、僕が禁煙するにしてもしな
いにしても、子育てたばこの関係には気をつけていこうと思う今日
この頃なのでした^^
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。